<< GRAND APPETIT 旧正月 >>

ラスパイユのBIOマルシェ

c0158082_2073347.jpgc0158082_20121940.jpg
















日曜日の午前中に開催されているラスパイユのBIOマルシェへ行ってきました。
日本の雑誌で頻繁に取り上げられている効果でしょうか、日本人観光客が多く、日本語表記されているお店もいくつか見かけました。

c0158082_20203598.jpg
パリでは日本人を始め観光客を多く見かけ、街中では英語が通じやすく、リヨンとの違いを感じます。


c0158082_20305121.jpg生のオレンジが絞られ、果汁100%のジュースをいただくことができる機械

















c0158082_20262817.jpgc0158082_20301191.jpg
















BIOのブーランジュリー(写真左)
BIOの牡蠣のお店(写真右)


c0158082_73299.jpg
はちみつ専門店でアカシアはちみつ、クレームリーで牛乳(これが絶品!もうスーパーでは買えなくなりそう・・・賞味期限3日と短いのですが)、野菜屋では数種類の野菜も購入。


c0158082_20314663.jpgc0158082_20321077.jpg
















マルシェで買い物をした後は、その足でサン・シュルピス教会で日曜日に行われているパイプオルガンの演奏を聴きに行きました。
こちらは確か、映画「ダヴィンチ・コード」の舞台になった教会でしたでしょうか。


c0158082_2034211.jpg教会の前でホッケーに興じる若者たち
私の家から行きやすく程よい散歩にもなり、ラスパイユのBIOマルシェ→教会はゆっくりと過ごしたい日曜日の定番コースになりそうです。
[PR]
by bien-etre | 2008-02-10 21:54 | パリ日記
<< GRAND APPETIT 旧正月 >>