<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お宅訪問

c0158082_6223866.jpg
先日、韓国人のお宅で手作りのキムチとジャージャーごはんというものをいただきました。
写真は撮っていませんが、この後日本人が作った焼きそばも出てきて、韓国人の方々は焼きそばを初めて食べたそうで、とても美味しいと喜ばれていました。
久しぶりのアジア料理、とても美味しかった。

c0158082_6241164.jpg
これらをいただいた後はラクレット!
専用の道具で溶かしたラクレットというチーズをジャンボンや茹でたジャガイモつけていただく、フランスでは良く食べられる料理のひとつです。
日本人たちはキムチにもつけてキムチーズにしていただき、この食べ方に韓国の方々は驚かれていました。
日本ではキムチとチーズを一緒に食べることがあるのよと説明したのですが、これは日本人には一般的な食べ方なのか、それとも個人的な好み!?
私はミルクレープを作って持っていきました。
韓国人の方々はミルクレープを初めて見たそうで、これは何だと色々と質問されました。

c0158082_6254255.jpg
こちらは先日お邪魔した別の知人の家(高層マンション!さすが駐在員は住む場所が違う・・・)から見たパリの夜景です。
モンパルナスタワー、サクレクール寺院なども見え、素敵なお部屋でした。
[PR]
by bien-etre | 2008-03-31 22:18 | パリ日記

Coupe Du Monde de la Boulangerie

c0158082_6102575.jpg
ユーロ・パンの中で開催されていたクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリーの日本人選手の応援へ行ってきました。
ユーロ・パンは3/29-4/2まで開催されており、クープ・デュ・モンドの日本人選手の出場は3/30、結果発表は4/2です。
周りにはビゴの店のビゴ氏、藤森氏、コム・シノワの西川氏、ブロートハイムの明石氏などの顔ぶれも・・・。
ブースが出ていたル・グルニエ・ア・パンは近々日本にも支店がオープンするそうです。
帰国したらぜひ伺いたいと思っています。

c0158082_6123844.jpg
日本の飾りパン
紅葉や刀、兜など全てパンで作られています。

c0158082_6141528.jpg
日本の隣のブースだったオランダ人選手
[PR]
by bien-etre | 2008-03-30 23:05 | パリ日記

La Maison du Chocolat

c0158082_5462759.jpg
ラ・メゾン・デュ・ショコラのパック限定のケーキです。
ショコラのムースの中にはバニラのブリュレのようなものとグリオットのピュレが入っており、更に別添えされていたグリオットのコンポートと一緒にいただきました。

c0158082_5473397.jpg
16区のお店
[PR]
by bien-etre | 2008-03-29 22:44 | パリのお菓子

Géadrd MulotのPâques

c0158082_5525868.jpg
ミュロで見つけたパックのショコラ

c0158082_5562384.jpg
フルーツのタルトのデコレーションもお見事

c0158082_5574596.jpg
ミュロのスペシャリテであるアマリリス

c0158082_5582792.jpg
苺のアントルメが春を感じさせてくれます。

c0158082_602075.jpg


c0158082_622372.jpg
ミュロの近くで見つけた本物のウサギ
[PR]
by bien-etre | 2008-03-28 22:17 | パリのお菓子

FOULON

c0158082_4264199.jpg
パスツール駅の近くで偶然見つけたFOULONというブーランジュリーのパックのディスプレイです。

c0158082_424432.jpg
モンブランクリームのようなものが絞られ、小さな卵とウサギのフェーブがのったケーキは多くのパティスリーで同じようなものを見かけました。

c0158082_4284924.jpg



c0158082_4295621.jpg


c0158082_4314623.jpg
こちらは違うお店ですが、この人形が気になって・・・。
[PR]
by bien-etre | 2008-03-27 22:22 | パリのお菓子

LadureeのPâques

c0158082_3342021.jpg
今年のラデュレのパックはウサギの形をしたカラフルなショコラ、ネズミや鐘モチーフのバロタンなど。

c0158082_345617.jpg


c0158082_3472313.jpg


c0158082_411234.jpg
こちらは去年のパックの際に購入したマカロン

c0158082_4123811.jpg
このハート型のマカロンケーキはバレンタインの際にも見たような気が?
[PR]
by bien-etre | 2008-03-26 23:16 | パリのお菓子

Patrick Roger

c0158082_2322167.jpg
パックのショコラを探しにパトリック・ロジェへ。

c0158082_2342878.jpg


c0158082_237212.jpg


c0158082_23243552.jpg


c0158082_23103838.jpg


c0158082_23233771.jpg
いつかこの箱を購入したい!

c0158082_2321686.jpg


c0158082_23251935.jpg


c0158082_23263241.jpg
パック限定のショコラをいくつか購入しました。
プレーンなものの他、中にノワゼットのガナッシュが入っているもの、フィヤンティーヌが入っているもの、キャラメルソースが入っているものがありました。
手に取るとみるみる溶けてゆき、口溶けも良く繊細さを感じるショコラです。
パリに数あるショコラティエの中でも高めな価格ですが、納得のお値段です。

c0158082_23273669.jpg

[PR]
by bien-etre | 2008-03-25 22:59 | パリのお菓子

ボルドーのカヌレ

c0158082_3201427.jpg
ボルドーにある有名なカヌレ屋のカヌレです。
中にはバニラビーンズがたっぷり。
ほんのり温かくて、ほんのりラム酒が効いていて、とても美味しい!
パリ・モンパルナス駅でも購入することができます。
[PR]
by bien-etre | 2008-03-24 22:19 | パリのお菓子

ヴェルサイユにあるパティスリー

c0158082_1453295.jpg
モンパルナスタワー

c0158082_2425859.jpg
友人の誘いを受け、ヴェルサイユにあるパティスリーへ行ってきました。
モンパルナス駅から出発。

c0158082_1583365.jpg
店内にはパックにちなんだお菓子が沢山あり、見ているだけでもワクワクします。

c0158082_2241383.jpg


c0158082_2211123.jpg
卵の形をしたナッツ入りショコラ
全体に施されたパールの色粉が使われたお菓子を至るところで見かけます。
先日はピエール・エルメでこの色粉が使われたサントノレを見ました。
流行っているのでしょうか。

c0158082_2331345.jpg
卵の形をしたヌガー

c0158082_2364584.jpg
カラフルなマカロン

c0158082_241715.jpg
購入したショコラのミルフィーユとショソン・オ・ポム。
購入した後で、両方ともパイのお菓子だということに気がつきました。

c0158082_2555878.jpg
この突き当たりにはヴェルサイユ宮殿があります。
観光客でいっぱいでした。
[PR]
by bien-etre | 2008-03-23 22:42 | パリのお菓子

チコリコーヒー

c0158082_1291182.jpg
LerouxのChicorée
カフェインを摂取したくない人がコーヒーの代わりに飲むというチコリコーヒーです。
こちらのChicoréeは先日観に行った映画「Bienvenue chez les Ch'tis」の中でも出てきました。

c0158082_130987.jpg
Ricoré
こちらはチコリとコーヒーがブレンドされたものですが、チコリ100%のものよりも個性が控えめで飲みやすいです。
[PR]
by bien-etre | 2008-03-22 21:26 | 飲み物