<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

セイタンハンバーグ

c0158082_816358.jpg
パリの自宅での夕食時のひとコマ。
この日のメインはセイタンのハンバーグです。
グリーンピース、ズッキーニ、玉ねぎ、人参など野菜をはじめ、セイタン、玄米などから作られています。
セイタンは小麦のグルテンから作られたものですが、お肉のような食感なのでベジタリアンの方でも食べられます。
SOYというメーカーのもので、BIO専門店やBIOのエキスポへ行くとよく見かけました。
[PR]
by bien-etre | 2009-02-28 21:20 | BIO(有機)

お菓子なキャンドル

c0158082_8311857.jpg
美味しそうなお菓子たち?
これらは全てキャンドルです。
さすがパリには素敵な雑貨が沢山ありました。

c0158082_812446.jpg
パリのボン・マルシェにて
[PR]
by bien-etre | 2009-02-22 06:58 | パリ日記

メゾン・デュ・ショコラ

c0158082_743274.jpg
パリはマドレーヌとオペラの中間にあるメゾン・デュ・ショコラにて。
こちらのショコラ・ショーはとても有名です。
日本でもいただくことはできるのかしら?

c0158082_7431796.jpg
こちらはパッション・マンゴー・ピーチのソルベ。
夏になると店先にグラスのスタンドが出て、つい引き込まれてしまいます。
ショコラ味はもちろん、数種類の果物のグラスやソルベもいただくことができます。
ショコラ味だとグラス(アイスクリーム)とソルベ(シャーベット)のどちらかを選択することができます。
さすがです!

c0158082_7433230.jpg
店内の様子
パトリック・ロジェなど有名なショコラトリーの多くはヴァローナ社のショコラを使ってオリジナルの商品を作るのですが、メゾン・デュ・ショコラはリヨンのベルナション同様、カカオ豆の状態からオリジナルのショコラを作る貴重なショコラトリーです。
ですので、パリで出会ったお菓子仲間の間でも、メゾン・デュ・ショコラは一目置かれていました。
こちらのショコラは日本でも購入することができますが、フランス価格を知っているため、私はなかなか手を出すことができません^^;
[PR]
by bien-etre | 2009-02-21 09:27 | パリのお菓子

モンドール

c0158082_17115140.jpg
フランスから帰国するときに、スーツケースの中にそっとしのばせてきたモンドール。
パリのサンジェルマンにある雑貨屋で見つけた、エッフェル塔とパンがモチーフになったピックもお気に入りです^^
[PR]
by bien-etre | 2009-02-07 19:02 | 乳製品

ラウル・メデール

c0158082_17492815.jpg
パリ17区にあるラウル・メデールというブーランジュリー。
2002年のバゲットコンクールで優勝と書かれています。

c0158082_17494693.jpg
昔ながらの伝統製法で作られたパンがずらり。

c0158082_1750988.jpg
こちらはバゲットが有名ですが、アルザス地方の焼き菓子も購入することができます。

c0158082_17503075.jpg

[PR]
by bien-etre | 2009-02-06 23:50 | パリのパン